基本的な編集機能

ファイルをインポート(動画、音声、画像)

新しいプロジェクトを作ってからメディアファイルをインポートして編集します。ファイルをインポートする方法は2つあります。方法1:「インポート」>「ファイルをインポート」の順でクリックして、メディアファイルを読み込みます。方法2:「インポート」>「フォルダーをインポート」の順でクリックして、フォルダー内のファイルを全部読み込みます。

ヒント:マウスでドラッグ&ドロップしてファイルをインポートすることも可能です。

トラックにファイルを追加

ファイルをインポートしたら、編集のために下のトラックに配置する必要があります。トラックにファイルを追加する方法は2つあります。方法1:ファイルを右クリックして、「+トラックに追加」を押します。方法2:ファイルをそのままトラックにドラッグ&ドロップします。

トラックにファイルを追加

動画の分割

動画を分割する場合、トラックにある動画ファイルを選定して、縦線のタイムラインを分割したいところに移動して、「分割」ボタンをクリック、または「Ctrl+B」を押します。

動画を分割

動画の結合

動画を結合する場合、全ての映像ファイルを編集トラックにドラッグします。ファイルを押したままで左右に移動して、動画の順番を調整します。

動画を結合

動画の削除

動画の一部分を削除する場合、まず動画を分割してから、削除したい部分を選定して、「削除」ボタンをクリック、または「Delete」キーを押して、削除します。

動画を削除

動画のクロップ(切り取り)

動画をクロップする場合、トラックにあるファイルを選定して、「クロップ」ボタンをクリックします。

動画をクロップ

「アスペクト比を維持」にチェックを入れない場合、画像の歪みを防ぐために、動画の中に黒枠が現れます。チェックを入れたら、黒い帯が現れません。

アスペクト比を維持

動画のズーム

動画をズームする場合、トラック上のファイルを選定して、「ズーム」ボタンをクリックします。

動画をズーム

「アスペクト比を維持」にチェックを入れることで、動画をズームする時に画面の歪みが起きることを防ぎます。

動画をズームする方法

動画の回転・反転

トラック上の動画ファイルをダブルクリックして、編集パネルで左に90°回転/右に90°回転、左右反転/上下反転を選択します。「OK」ボタンをクリックして、変更を保存します。

動画を回転

速度の調整

トラックにある動画をダブルクリックして、編集ウィンドウでスライダをドラッグして、スピードを調整します。ビデオをスピードアップさせると、トラックのライムラインが短くなります。ビデオをスローさせると、トラックのライムラインが長くなります

再生スピードを調整

モザイクの追加

トラック上の動画ファイルを選定すると、「モザイク」ボタンが有効になるので、それをクリックします。左上に編集ウィンドウが表示されるので、「追加」ボタンをクリックして、黄色枠が出てきます。モザイクをかけたい場所に枠を移動して、サイズを調整します。下のパーセントバーでモザイクのピクセルを調整します。モザイクが追加されると、動画の最初から最後まで、ずっと表示されます。

ビデオにモザイクを追加

オンライン素材の追加

オンライン素材の用途は2つあります。用途1:ビデオトラックにのせて、素敵なイントロやアウトロ動画として使います。用途2:PIPトラックに配置して、PIP動画を作成します。

オンライン素材追加

オンライン素材をトラックに追加したら、ダブルクリックして再生速度、色を変えることができます。PIPトラックに配置した後、ダブルクリックして、マスク、音声のフェードイン/アウトを設定することができます。

オンライン素材を編集

フィルタの追加

左側の「フィルタ」タブをクリックして、フィルタペネルに切り替えます。テンプレートをダブルクリックしてプレビューします。動画にフィルタを追加する場合、使いたいものを選定して、右クリックして「+トラックに追加」を選択します。もちろん、マウスでドラッグ&ドロップして、動画に追加することもできます。フィルタのデフォルトの持続時間が4秒だということをご注意ください。動画全体にフィルタを追加したい場合、フィルタの両端をドラッグして、持続時間を調整します。

動画にフィルタを追加

トランジションの追加

トランジションタブを開き、好きなものを選定して、押したままで2つの動画の間にドラッグして配置します。ヒント:複数のトランジションを追加する場合、この手順を繰り返してください。

動画にトランジションを追加

テキストの追加

テキストタブに切り替えて、お好みのものを選んで、そのままテキストトラックにドラッグます。

動画にテキストを追加

トラック上のテキストをダブルクリックして、スタイル、フォント、色及びモーション(動作)を設定します。

テキストを編集

オーバーレイの追加

オーバーレイタブを開いて、好きなものを選択して、直接下のオーバーレイトラックにドラッグします。オーバーレイの両側をドラッグして、持続時間を調整します。

動画にオーバレイを追加

動画パラメータの設定

ビデオトラック上の動画をダブルクリックして、パラメータ設定パネルが表示されます。ここで、動画の再生スピード、コントラスト、彩度、輝度と色調を設定します。「OK」を押して、設定を保存します。

動画パラメータを設定

音声パラメータの設定

ビデオトラック上の動画をダブルクリックして、編集パネルの上にある「オーディオ」タブをクリックします。ここで、動画の音量、音声のフェードイン/アウトを設定します。

音声パラメータを設定

BGMの変更

BGMの変更には2つの方法があります。方法1:ビデオトラックの「ミュート」ボタンをクリックして、元の音声を動画から除去します。ご自分のBMG音楽を下のオーディオトラックにドラッグします。

BGMをミュート

方法2:ビデオトラック上の動画を選定して、右クリックして、「デタッチ」を選択して、元の音声をオーディオトラックにデタッチします。削除ボタンで元の音声を削除して、新しいBGM音楽をトラックにドラッグします。

音声をデタッチ

動画に画像を追加

画像をインポートしたら、右クリックして、「+トラックに追加」を選択すれば、画像がビデオトラックのポインタ一に追加されます。ドラッグ&ドロップして、画像を2つの動画の間に追加することができます。

動画に画像を追加

画像の編集

画像をビデオトラックに追加したら、ダブルクリックして、回転したり、コンストラクトと明るさを調整したり、モーションを追加したりすることができます。

画像を編集

評価: 4.3 / 5 (合計9人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ: ユーザーガイド。 前回更新 2019/07/18

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

BeeCut - 素晴らしいビデオを手軽に作成!

無料ダウンロード

今すぐお試し!

Facebookでフォロー
Twitterでフォロー
new
Faq
サポート
共有
レビュー
コメント
最初に戻る