YouTube動画をMP3ファイルへ変換する無料サイト・アプリ・ソフトおすすめ

とても好きなYouTube動画のBGMを自作動画に使用したり、音楽プレーヤーで歩きながら聞いたりしたい時がきっとあるでしょう。けれどその第一歩はYouTubeの動画を音楽ファイルへ変換することです。そのやり方は分からない方々のために、今回は安全でYouTubeをmp3に変換する無料サイト、アプリ、そして使いやすいソフトを皆さんにご紹介致します。以下のボタンを押せば、最後に紹介するBeeCutをダウンロードできます。

無料ダウンロード
動画からMP3へ変換する方法

YoutubeをMP3に変換する安全サイト・アプリ・ソフト

フリーオンライン動画エディター

「フリーオンライン動画エディター」はWeb上で動画を加工できる無料サービスです。全部で10個の編集ツールが備えられ、一般の加工例えばトリミング、回転反転、クロップ、再生速度調整、動画の音声を消すなどを無料で行うことができます。「動画の音声を取り出す」ツールを利用すればユーチューブをmp3に変換できます。やり方は以下です。

  1. 「フリーオンライン動画エディター」にアクセスして「動画の音声を取り出す」を選択します。
  2. 「+」をクリックして曲に変換したいYouTube動画をアップします。
  3. 「取り出す」を押して動画音楽の抽出が始まり、終わったら自動的にパソコンに保存します。
    YouTubeビデオをmp3に変換

2conv.com

2conv.comはオンライン無料で動画の形式を変換することができるWebサービスです。動画のリンクを貼り付けるだけで、動画をMP3、MP4、MP4 HD、AVI、AVI HDへ変換可能です。ログインやダウンロードは一切必要なく、変換後にPCに保存できることは、このビデオmp3変換無料サイトの取り柄です。

  1. mp4からmp3に変換フリーサイトを開いて、音楽に変換したい動画のリンクをコピーします。
  2. Youtubeをmp3に変換できる無料サイト2conv.comにアクセスして、入力ボックスにリンクを貼り付けて、右側でフォーマットを選択してから「変換」ボタンを押して変換を開始します。
    リンクを貼り付ける
  3. 変換が終わったら、「ダウンロード」ボタンを押せば、変換されたMP3ファイルをPCに保存します。
    MP3をダウンロード

オンライン音声録音フリーソフト

YouTubeをMP3に保存する2番目の方法はYouTube動画の音声を直接に録音することです。「オンライン音声録音フリーソフト」はオンライン無料のWebサービスであり、起動すればPCの音声を完璧に録音可能です。使い方は非常に簡単なので、保存したい音声があったらぜひ利用してみてください。ビデオをmp3に変換する方法は以下です。

  1. 「オンライン音声録音フリーソフト」のサイトにアクセスします。
  2. 「録音開始」を押してツールを起動します。(初めて利用する場合、起動ツールをダウンロードしてインストールする必要があります)
    ツールを起動
  3. 底部真ん中の赤いボタンを押せば録音が始まり、終了したいならまたそのボタンを押して終了します。すると、右下に音符マークが表示され、そこをクリックして録音されたファイルのリストが表示されます。
    録音開始と終了
  4. 右下のフォルダーアイコンを押して、録音されたYouTubeの音声を見つけることができます。
    録音された音声を探す

MP3抽出 – 動画を音楽 音声ファイルに変換する

「MP3抽出 – 動画を音楽 音声ファイルに変換する」は動画をmp3、ogg、m4a、adx、wma、caf、flac、m4rなど、様々な音声ファイルに変換できる無料アプリです。既に保存されたYouTube動画をこのアプリを利用して簡単に音楽ファイルへ変換できます。スマホでYoutubeビデオを音楽に変換する方法は以下です。

  1. Youtube動画からmp3へ安全変換アプリ「MP3抽出 – 動画を音楽 音声ファイルに変換する」をインストールして起動します。
  2. 底部の「+」をタップして、変換したいYouTube動画をインポートします。
  3. インポートした後で、動画をタップしたら、底部からメニューが表示されます。「変化」>「デフォルトモード(mp3)」の順にタップすれば、YouTube動画がすぐにMP3ファイルへ変換します。
  4. 変換されたMP3をタップして「ファイル共有」を選択し、音楽を保存したり、共有したりすることができます。
    MP3抽出

BeeCut

BeeCutは多機能の動画編集ソフトであり、動画から音声を分離できる機能が備えられていますので、簡単に動画音楽ファイル変換が可能です。もし、動画を作る必要がありましたら、BeeCutが一番お勧めします。基本的にドラッグ&ドロップして操作できるから、初心者の方々でも心配なく利用できます。YouTubeをMP3に安全変換する方法は以下です。

  1. 以下のボタンを押して、mp4 mp3変換ソフトBeeCutをダウンロードしてインストールします。その後実行します。
  2. 無料ダウンロード

  3. ニーズに合わせて画面比率を選んでメイン画面へ進みます。「インポート」をクリック、或いは動画をメディアエリアにドラッグ&ドロップして導入します。
    動画をインポート
  4. マウスを動画の上に移動すると「+」が現れ、それをクリックして動画をタイムラインに乗せます。
    ビデオトラックに載せる
  5. その後、直接に「出力」をクリックします。表示された出力設定パネルで「オーディオ」>「MP4」の順に選択してから、右下の「出力」を押してMP3ファイルを保存します。
    出力を選択する
    出力設定

BeeCutは無料でも音声抽出機能を利用可能です。

最後に

オンラインでYouTubeムービーをmp3に変換変換して保存する方法と、YouTube mp4 mp3を変換する無料ソフト・アプリは以上紹介でした。どのアプリを利用してもYoutubeをMP3に無料変換できますので、必要な時にぜひ利用してみてくださいね。パソコンで動画をmp3に変換したい場合BeeCutの方がオススメです。なぜなら変換以外に他の加工や編集も可能です。

評価: 4.8 / 5 (合計9人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
投稿者:純介 中村 投稿日:カテゴリ:操作ガイド, 関連記事. 前回更新日:2021/01/18

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!
送信する

コメント (0)

BeeCutを無料入手

無料ダウンロード

ご愛用頂くと思います!