新しいプロジェクトの作成、プロジェクトの保存、ファイルの出力

新しいプロジェクトの作成

BeeCutを起動して、メイン画面の左上にある「ファイル」をクリックして、「新しいプロジェクト」を押して、ご必要のスペクト比を選択します。

編集する前に新しいプロジェクトを作成して、いつでもビデオを再編集することができます。BeeCutはVEファイルを生成し、このプロジェクトで行ったすべての編集作業を保存します。プロジェクトファイルを開いたときに編集を続けることができます。

プロジェクトの保存

編集や進捗を保存する場合、左上の「ファイル」>「保存」の順でクリックして、プロジェクトに名前を付けて、出力フォルダーを選んで、「保存」を押します。

動画を保存

ファイルの出力

1. 編集が終了し、ファイルをエクスポートする場合は、ツールバーの「出力」をクリックします。

動画を出力

2. ポップアップウィンドウで出力形式、ファイル名、ディレクトリを設定します。

出力設定

3.「出力設定」をクリックして、ビデオ解像度、ビットレート、エンコーダなどを設定します。完了したら、「OK」を押します。

パラメータ

評価: 4.3 / 5 (合計9人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ: ユーザーガイド。 前回更新 2018/11/28

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

BeeCut - 素晴らしいビデオを手軽に作成!

無料ダウンロード

今すぐお試し!

Facebookでフォロー
Twitterでフォロー
new
Faq
サポート
共有
レビュー
コメント
最初に戻る