BeeCutの高度な編集機能

PIPビデオを作成

PIP(ピクチャー・イン・ピクチャー)機能は、複数のメディアファイルを背景動画にオーバーレイする時によく使用される動画編集エフェクトで、2つまたは二つ以上のビデオクリップを1つの画面で同時に表示することです。このエフェクトは既に、教育コンテンツ、製品紹介、またはビデオゲームで広く使われています。

PIPエフェクトの追加

1. BeeCutを開いて、背景動画とオーバーレイ映像を直接メディアエリアにドラッグ&ドロップします。または、「インポート」>「ファイルをインポート」をクリックして、素材ファイルを導入します。

2. 背景クリップを選定し、画面下部にあるビデオトラックにドラッグします。オーバーレイクリップを選定して、PIPトラックにドラッグします。

ヒント:ご自分のオーバーレイビデオを使用する以外に、BeeCut内蔵のエフェクトを適用することもできます。「オンライン素材」タブに切り替えて、好きなものを選んで、PIPトラックに追加すればいいです。

PIPエフェクトの編集

1. オーバーレイ映像をPIPトラックにドラッグした後、ダブルクリックして、PIP編集パネルを有効にします。右上のプレビューウィンドウの黄色の枠線を調整して、PIPビデオのサイズを変更します。

2. 左上のウィンドウで「オーディオ」をクリックして、PIPの音量、フェードインまたはフェードアウトを設定します。

3. 「マスク」タブをクリックして、マスクエフェクトをPIPビデオに追加します。「OK」ボタンを押して、全ての設定を保存します。

画面分割動画を作成

画面分割ビデオは、1つの画面に複数の動画を同時に表示できる動画のことです。これらの動画はそれぞれに独立しており、同時に再生することができます。このビデオエフェクトはさまざまな場合に使用されます。例えば、1つの映像を左側の画面に配置し、もう1つの映像を右側の画面に配置する比較動画を作ったり、1つの画面に複数の動画を同時に再生する分割視覚効果を表示したりすることができます。

ステップ:

1. BeeCutを立ち上げて、異なる動画を2本インポートします。1つ目の動画をPIPトラックにのせて、ダブルクリックして編集します。

2. 左側のパネルでオーディオとマスク効果を変更します。右側のパネルで動画のサイズと位置を調整します。完了したら「出力」を押して、動画を書き出します。

3. 出力されたファイルをインポートし、ビデオトラックにのせてから、2番目の動画を下のPIPトラックにドラッグ&ドロップします。

4. PIPトラックの動画をダブルクリックして、サイズと位置を調整します。2つの動画をプレビューウィンドウに正しく配置したら、「出力」ボタンをクリックして、画面が分割した動画を出力します。

ヒント: 上記の全ての手順を完了することで、2つの動画を同時に生成する画面分割動画を作成することができます。3つの動画で画面分割ビデオを作成する場合は、画面が分割された動画を出力してもう一度インポートすればいいです。それをビデオトラックにのせて、手順3と4を繰り返します。手順を繰り返して、画面をさらに分割することができます。

評価: 4.3 / 5 (合計6人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ: ユーザーガイド。 前回更新 2018/12/29

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

BeeCut - 素晴らしいビデオを手軽に作成!

無料ダウンロード

今すぐお試し!

Facebookでフォロー
Twitterでフォロー
new
Faq
サポート
共有
レビュー
コメント
最初に戻る