人気アプリTik Tok動画の作成ソフトオススメベスト3

Tik Tokは若者を中心にするショート音楽動画を共有する、人気SNSアプリです。この音楽動画コミュニティでは、自分なりの個性溢れる動画を撮ってみんなにシェアしたり、面白い友達ができたりするなどのことができます。動画の撮る時に、美顔モードやスロー・倍速などの機能を利用して、スペシャルエフェクトとスタイリッシュなフィルタを活用して、毎日の生活をより美しい記録できます。この記事では、Tik Tok動画の作り方をみなさんに紹介します。

無料ダウンロード
tiktok動画の作り方

オススメの役に立つ関連記事>>>初心者向け!PUBG実況動画の編集方法

Tik Tok動画を手軽に作成ソフトTop3

Tik Tokアプリを使用

Tik Tokの「分段撮影」機能では、空間制限を破れ、簡単にさまざまな場所で操作して、自由に表現できます。また、山ほどの曲があるミュージックライブラリーを利用すれば、よりリズム感の強いカッコイイ動画に編集できます。

  1. アプリを立ち上げると、オススメの動画が自動的に再生されます。上下にスワイプして、動画を切り替えます。登録せずにTik Tok動画が見られますが、動画を撮影して投稿する場合、登録の手続きを行う必要があります。ほかのSNSアカウントを連携して登録するのも可能です。画面下部の「+」をタップして、Tik Tok動画を撮り始めます。
  2. 「楽曲を選ぶ」をタップして、動画に入れ込む音楽の選択画面になります。いずれかの曲を選択すると、「撮影を始める」が表示され、これをタップして、この曲を使用するTikTok動画の作成に移行します。tiktok動画の作成方法
  3. 音楽を決めたら、Tik Tok動画の作成を行います。画面の右側に、速度や美顔モードなどの設定があります。「タップで撮影」を押して、「分段撮影」という形でTik Tok動画を撮ります。撮影場所を変えるたびに、もう一度赤いまるをタップして、ポーズします。一段階の撮影が終わったら、画面上部に黄色のセグメントで進捗を表します。tiktok風動画の作り方
  4. 撮影が終わったら、タイトルを付けて「投稿」をタップして、動画を共有することができます。「自分の動画を表示できるユーザー」から、公開や非公開の設定ができます。tiktok動画を編集

LightMVを使用–Tik Tok風動画を効率的に作成

LightMVはフリーのオンライン写真スライドショーメーカーです。プロのデザイナーによって設計された素敵なテンプレートが数多く用意され、カテゴリ別で分類されているので、使い勝手がいいです。ローカルから好きな曲を入れる機能もすごいです。テンプレート選択>写真アップロード>動画生成、3つのステップで効率的にTik Tokスタイル動画を作成できます。

  1. LightMV公式サイトを開きます。互換性のよいクロームブラウザがオススメです。
  2. マウスをテンプレートの上に置くと、プレビューと選択の項目が表示されるので、テンプレート動画を再生してから、好きなものを選ぶことが可能です。今回は人気のTik Tokテンプレートを選択します。tiktok動画を編集
  3. 「+」をクリックして、写真をローカルから選んでアップロードします。写真をドラッグして、順番の調整ができます。「テキスト」または「T」をクリックして、動画の始まりと終わりのタイトル、写真のコメントを入力します。デフォルトの音楽を変更する場合、「他のミュージックにする」をクリックします。tiktok風写真スライドショーを作成
  4. 「アップロード」を押して、好きな音楽をアップロードします。アップロードが完了したら、右上にチェックを入れて、「OK」を押せば、音楽を動画に追加できます。tiktok風動画の作り方
  5. 最後に、「動画の生成」をクリックして、Tik Tok風写真スライドショーを自動的に作ってくれます。作成が終わったら、動画をダウンロードしたり、いろいろなSNSへサッと投稿したりすることもできます。

ヒント:LightMVはオンラインで利用することができるだけでなく、iPhoneとAndroid向けのスマホアプリもリリースされました。使い方もオンラインバージョンとほぼ同じなので、アプリを利用したい方なら下記のダウンロードボタンをクリックしてください。

BeeCutを使用–Tik Tok動画を作成・編集

BeeCutは初心者の方でも思い通りのビデオを作れる動画編集ソフトです。快適な動作とビデオの切り取りや結合のような基本編集から、色補正、P・I・Pなどの高度編集まで、さまざま機能が兼ね備えられています。思い描いたアイデアを作品の中で簡単に実現させることができます。BeeCutを使って、Tik Tok動画の作成や編集方法は以下です。

  1. 下のボタンをクリックして、BeeCutをローカルにダウンロード&インストールします。無料ダウンロード
  2. ソフトを起動して、アスペクト比を9:16(Tik Tok動画作成用)に選択します。tiktok動画の作成方法
  3. 「インポート」>「ファイルをインポート」をクリックして、動画ファイルを読み込みます。または、直接ファイルを素材エリアにドラッグして、インポートすることも可能です。tiktok風写真スライドショーを作成
  4. ファイルを右クリックして、「トラックに追加」を選択すると、ファイルが編集トラックに追加されます。tiktok風動画の作り方
  5. 画面の左側からテキスト、フィルタ及びオンライン素材を動画に追加します。トラックの上にあるツールバーを利用して、動画の色補正や速度などを設定したり、いらない部分を削除したりすることができます。tiktok動画を編集
  6. 編集が全部終わったら、画面上部にある「出力」を押して、フォーマットと出力先を設定して、動画を書き出します。

まとめ

以上は人気アプリTik Tok動画の作成方法の紹介です。Tik Tokアプリ自体では面白い動画を楽しめることはもちろん、ほかのツールを利用して、Tik Tokのような動画を簡単に作成することもできます。特にLightMVは、Tik Tok風動画を効率的に制作できます。BeeCutは自由にTik Tok動画を編集したり、作成したりすることも可能です。この記事を読んだら、あなたも個性的なTik Tok動画を簡単に作れます。

評価: 4.3 / 5 (合計21人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

BeeCut無料入手

無料ダウンロード

ご愛用頂くと思います!

Facebookでフォロー
Twitterでフォロー
new
Faq
サポート
共有
レビュー
コメント
最初に戻る