おすすめの動画編集声変えるアプリ4選

YouTubeや他の動画共有サイト、ニュースインタビューで、取材対象はよく顔がモザイクで隠され、声が変わった様子で撮影されています。それは取材対象を守るためにやったことですが、変更された声は非常に面白くて、様々な番組もやっています。いくつかのアプリを利用すれば簡単に動画の声を変えることができますので、もし興味がありましたらぜひ以下の記事をご参考になってください。 もし動画編集に興味がありましたら、BeeCutという初心者向けの動画エディターを無料お試しくださいね。

無料ダウンロード
動画編集声を変えるアプリ

まとめて知りたい

使い方が便利な無料ボイスチェンジャー

VivaVideo

VivaVideoは編集機能が多いとても人気がある動画編集アプリです。一般から高度までの編集機能が全て備えられているだけでなく、様々なテーマや効果音、フィルターなども用意されています。その中の動画音声編集機能により、動画の声を女声、男声、猫のトム、幼い女の子、宇宙人、老人などの声に変更できるので、とても面白いです。動画の声を変える方法について以下の内容をご参考ください。

  1. 動画音声変えるアプリVivaVideoを入手してインストールします。その後立ち上げます。
  2. 「動画編集」をタップして、声を変えたい動画を選んでインポートします。
  3. 「音声変換」を選択し、女声、男声、猫のトム、幼い女の子、宇宙人、老人の中で選びます。プレビューしてOKだったら右下のチェックマークをタップして確認します。
  4. 最後に、右上隅の「保存」をタップして動画を保存します。

MovKit

MovKitは本当に動画編集音声変換のために開発されたスマホボイスチェンジャーなので、使い方が非常にシンプルです。トリミングやクロップ、音量調整、再生スピードの変更、音声変換、テキストとBGMの追加などの実用的な編集機能が内蔵されています。動画で 声を変える方法はとても簡単です。

  1. リアルタイムボイスチェンジャーMovKitをスマホにダウンロードしてインストールします。それから起動します。
  2. ビデオカメラアイコンをタップして、声を変換したい動画を選択して導入します。
  3. ツールバーを下にスライドして「音声のタイプ」をタップし、左で「変化」を選択します。右の再生速度調整バーをドラッグ、または「ー」、「+」をタップして動画の再生速度を調整します。映像の速度が変わるにつれて声も変わります。
  4. プレビューして問題がなければ右上の「保存」をタップして声を変えた動画を保存します。
    MovKit

Quik

Quikは初心者にとてもおすすめしたい動画編集アプリです。なぜなら、たくさんのおしゃれなテーマを選択でき、自動的に動画を素晴らしく加工できるからです。再生速度を変更されたら、動画を早送りして音声を変えることも可能です。非常にシンプルなボイスチェンジャーだと思います。

  1. 無料ボイチェンQuikをスマホにインストールして起動します。
  2. 画面底部の「+」をタップして、声を変更したい動画を選んでインポートします。
  3. 音符アイコンをタップし、「音楽なし」を選択すると、テンプレートのBGMを消します。その後プレビューウィンドウをタップし、現れた鉛筆をタップして「スピード」を選択します。すると動画のスピードを上げ、動画の声も変わります。「OK」をタップして変更を確認します。
  4. プレビューして問題がなければ「保存」をタップして動画を保存します。
    Quik

クレイジーヘリウムブー‪ス‬ — 豊富な声と顔エフェクト

「クレイジーヘリウムブー‪ス」は単純に動画に面白いエフェクトを適用したり、動画の声を変えたりすることができるアプリです。この動画の声を簡単に変える無料アプリの使い方は非常に簡単なので、アプリを開いたら誰でも手軽に使用できます。以下の内容をご参考くださいね。

  1. 動画音声変えるアプリ「クレイジーヘリウムブー‪ス‬」をスマホにインストールして立ち上げます。
  2. イメージアイコンをタップしてスマホから声を変えたい動画を選んでインポートします。
  3. その後すぐにエフェクト選択画面が表示されます。「YOU」は元の動画ままであり、他には全てエフェクトです。
  4. エフェクトを選んだら、動画声の選択画面へ進みます。宇宙人やロボットなどの声をニーズに合わせて選択してください。
  5. 選択して数秒待った後、動画がプレビューできます。ご満足であれば、保存タブをタップして声を変えた動画を保存します。
    面白いボイスチェンジャー

最後に

動画声の変え方とおすすめの動画声だけ変える無料アプリは以上でした。どのアプリでも音声変換機能があり、手軽に保存や録画した動画の声だけを変えることができます。VivaVideoとQuikでは有料機能がありますので、ご注意ください。iMovieも声変えることができますが、知っている方が多いからここで説明しません。実は普通の動画編集アプリやソフトは動画の音声を高くすることができ、その操作をしたら、動画の音声もチェンジできます。もしパソコンやスマホにそのようなアプリ・ソフトがインストールされているなら試してみて下さい。

評価: 4.3 / 5 (合計29人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
投稿者:誠 粕谷 投稿日:カテゴリ:おすすめ, 関連記事. 前回更新日:2021/03/04

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!
送信する

コメント (0)

動画編集ソフトBeeCutを無料お試し

無料ダウンロード

ご愛用頂くと思います!