無料で動画からGIFアニメへと変換できる方法のまとめ

動画の面白い部分だけを抽出して、GIFアニメにしたい時もありますよね。動画からGIFアニメを作成することにより、自動で再生できるし、見せたい部分だけを見せるし、ずっと繰り返すこともできるので、友人や家族にシェアするのも便利ですね。ですので、この記事では、無料で動画からGIFアニメへと変換できる方法をいくつかまとめて、みなさんにご紹介したいと思います。

オススメの役に立つ関連記事:人気アプリTik Tok動画の作成ソフトオススメベスト3

オンラインツールを利用して、動画からGIFへと変換

GIFMAGAZINE

GIFMAGAZINEは動画、YouTube、画像からGIFを作成することができる、オンラインのGIFアニメ作成ツールです。最大6秒のGIFアニメを作成することが可能です。また、動画のスタート位置を自由に設定して、動画をGIFに変換できるのが特徴です。

動画からgifアニメを作成

サイトを開いたら、ローカル動画をアップロードするか、YouTubeのリンクを張り付くか、または画像からGIF作成するかを選びます。GIFアニメーションの長さと動画のスタート位置を決めれば、「変換する」ボタンを押して、GIFアニメを作成してくれます。作成が終わったら、そのままTwitterやLineにシェアしたり、ローカルにダウンロードしたりすることもできます。

動画をgif化する方法

特徴:

  • インタフェースがシンプル
  • 尺6秒まで編集可能
  • 動画のスタート位置を設定可能
  • YouTubeのURLをコピーして、GIFアニメを作成可能
  • 画像からもGIFアニメへ変換

Aconvert

Aconvertはオンラインで各種類のメディアファイルを変換するウェブサイトです。動画からGIFへ変換するだけではなく、PDFやオーディオなどの変換もできます。操作しやすくて、使い勝手がとてもいいです。こちらのツールも動画と画像をGIFアニメにすることができます。

「ファイルを選択」、または動画のURLを貼り付けて、「ターゲットフォーマット」をGIFに設定して、他の設定オプションをご自分のニーズに応じて、設定していいです。「今すぐ変換」をクリックして、動画をGIFアニメーションに変換します。

動画からgifへ変換

特徴:

  • 単純な操作画面で使い勝手がいい
  • ビデオサイズやビット率などを設定可能
  • PDFやオーディオ、画像などのファイルの変換もサポート
  • 日本語対応

アプリ・ソフトウェアを利用して、動画をGIFアニメに作成

Gif Me! Camera – GIF maker

Gif Me! Camera – GIF makerは動画をgifにするアプリであり、TwitterやInstagram、Facebookで簡単に共有できます。内蔵しているカメラはリアルタイムカラーフィルタがあり、人物を綺麗に撮影してかたすぐにGIFに作成可能です。しかも、アプリの透かしを設定して削除できます。

Gif Me! Camera – GIF maker

特徴:

  1. 14 秒キャプチャ
  2. リアルタイムカラーフィルタ
  3. 設定で透かしを除去可能
  4. アプリのロゴを削除可能

動画変換マスター

「動画変換マスター」は動画の品質の損失を最小限に抑え、動画をいかなるフォーマットに変換できるソフトです。さらに、簡単な動画編集、ダウンロードとスクリーン録画機能も備えています。

無料ダウンロード

「動画変換マスター」を利用して、手軽に動画からGIFへ変換することができます。「+ファイルを追加」を押して、動画ファイルをインポートします。「編集」をクリックして、動画をトリミングすることができます。「トリミング領域を選択」を押して、動画の一部分を切り取りします。

動画をgifアニメーションに変換

「出力フォーマット」のドロップダウンメニューを開いて、GIFを選択して、他の設定項目を設定したら、「変換」ボタンを押して、GIFアニメーションファイルを作成します。

gifの作り方

特徴:

  • シンプルなインポートで、使い方が簡単
  • 動画の特定の部分をGIF化することができる
  • 動画変換、編集、ダウンロード、画面録画機能がオールインワン

BeeCut

次に紹介したいのは多機能搭載で、BeeCutという動画編集ソフトです。これは初心者でも簡単に使える動画編集ソフトです。快適な動作と高度な編集機能を兼ね備えた上に、動画編集に欠かせない、充実のエフェクト、トランジションなどの機能もあります。BeeCutで動画を分割したり、削除したりして、特に見せたい部分だけの動画をGIF化するにはピッタリのツールです。

無料ダウンロード

GIFアニメにしたい動画をインポートして、そのままドラッグ&ドロップして、編集トラックに配置します。再生ヘッドを動画の見せたい部分の始まりと終わりにマークして、動画を分割します。いらない部分を削除ボタンで消します。

gifアニメーションの作り方

最後に、「出力」ボタンを押して、フォーマットをGIFに設定して、出力先を選択すれば、GIFアニメファイルを書き出します。

gifアニメ作成ソフト

特徴:

  • 初心者の方でも簡単に使いこなせる
  • 動画の特定の部分だけをGIF化することが可能
  • さまざまな動画フォーマットをサポート
  • GIFアニメにテキストやフィルタを追加することもできる

比較

以上は、動画からGIFアニメーションを簡単に作成する方法を、オンラインツールとソフトウェアのやり方で紹介しました。ソフトのダウンロードとインストールが面倒くさいと思う方なら、オンラインツールを利用して、動画をGIFアニメーションに変換してください。もし、動画を軽くトリミングしたり、必要な部分だけを切り取ったりしたいなら、ApowerEditと動画変換マスターがオススメです。

評価: 4.3 / 5 (合計15人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ: 関連記事。 前回更新 2019/07/18

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

BeeCut - 素晴らしいビデオを手軽に作成!

無料ダウンロード

今すぐお試し!

Facebookでフォロー
Twitterでフォロー
new
Faq
サポート
共有
レビュー
コメント
最初に戻る